初めてのゴーヤチャンプルー

近所の方が、実家から野菜をたくさんもらったからとおすそ分けしてくれました。
玉ねぎとじゃがいもとゴーヤです。
ゴーヤは沖縄に行ったときチャンプルーを食べましたが、自分では調理した事ありません。
もらう時に、これどうやって食べたら美味しいですか?とたずねると、薄切りにして炒め物にするのが良いとのことでした。
苦いのが苦手な場合は薄切りにしてから軽く茹でるといいそうです。
さっそく、パソコンの料理サイトでゴーヤのレシピを検索しました。
やっぱりチャンプルーがおいしそうです。
ちょうど家に豚バラと厚揚げがあったので私もゴーヤチャンプルーに挑戦することにしました。
まずゴーヤを縦に切ると、中に白いワタと大き目の種があります。
それをスプーンでかき出し、5mmの薄さに切りました。
家族が苦いのを嫌がるので軽く塩茹でしザルにあげます。
一枚食べてみましたが、やはり苦い・・・苦瓜っていうくらいだから仕方ないですね。
チャンプルーは豆腐を使うのですが、水切りする時間がないし厚揚げがあったので代用することに。
これも1cmに切って軽く茹でて油抜きをしました。
下ごしらえがすんだら後は簡単です。
豚バラを、ゴーヤ、厚揚げを炒めて味付けは塩・コショウとオイスターソース。

最後にしょうゆを一回しかけて香りが立ったところで出来上がり。
たっぷりとかつおぶしをかけていただくと、沖縄で食べたのに負けないお味でした。
他の具と一緒に食べると苦さも気になりません。
やっぱり旬のものは美味しいですね。こんどスーパーでゴーヤを買ってまた作ろうっと。